オマーンへの観光・旅行での入国とビザ申請・取得方法

Share Buttons

オマーンのe-ビザについて


日本人の観光目的でのオマーンへの入国にはビザが必要である。
2018年3月21日より、e-ビザ(オンライン査証)の導入が開始され、このビザを事前に申請・取得する。

以前は事前に手続きする必要はなく、オマーン入国時にアライバルビザを取得することができたが、在オマーン日本国大使館のウェブサイトには、

 日本人がオマーンに入国・滞在するためには,査証(ビザ)が必要です。2018年3月21日以降,オマーンを訪れる日本人は原則,e-Visa(オンライン査証)を事前に取得する必要があります。
  従来のオンアライバル査証の取得は当面可能なようですが,事前に査証を取得しなかった場合には,入国手続に相当な時間を要する可能性も排除できませんのでご注意ください。

と記載されている。

以前はビザはマスカット国際空港、サラーラ国際空港、港、陸路などほぼ全ての国境で取得できたが、今後どうなるかわからないので、事前にe-ビザを取得しておいた方が無難でしょう。

下記に一応アライバルビザの申請・取得方法が書いてあるが、これはe-ビザが導入される前のものである。

e-ビザの申請・取得方法


e-ビザの申請・取得はこちらのサイトで行う。
Sultanate of Oman

上記のサイトにアクセスしたら赤枠の「Apply for Unsponsored Visa」をクリック。
国籍を選択する画面になるので、「JAPAN」を選択し、その下は「No」にチェックして「Next」をクリック。
申請するビザの種類を選択する画面になるので、赤枠のどちらかの「here」をクリック。
上は10日間滞在可能で5オマーン・リアル、下は30日間滞在可能で20オマーン・リアル。
2018年8月現在、5オマーン・リアルは約1450円、20オマーン・リアルは約5800円。
するとこんなものが表示される。
これはユーザー登録が済んでいるかの問いなので「No」をクリック。
ユーザー登録の画面に切り替わるので、必要事項を入力して「register」をクリック。
登録が完了するとe-ビザ申請の画面になるので、さらに必要事項を入力していき、パスポートの写真のページの画像をアップロードし、クレジットカードで料金を支払う。

申請が許可されると、登録したメールアドレスにe-ビザが添付されたメールが届くので、これを印刷してオマーンの入国審査時にパスポートと共に提示しましょう。

e-ビザのメールは申請したその日に届く場合もあるが、できればオマーン入国の2〜3日前に手続きを済ませたい。

アライバルビザの申請・取得方法


難しいことは何もなく、空港の場合は入国審査前にビザの料金を支払えば手続きは完了。
レシートをくれるのでそれをもって審査窓口に行き、入国手続きをしてビザの発給を受ける。
陸路の場合は窓口に直接料金を支払うと、その場でビザの発給を受けられる。

料金はシングルビザの10日がRo5、30日がRo20、マルチプルがRo50。
空港の場合は、出国用の航空券(eチケット)の提示を求められることがあるので注意が必要。

最新情報はこちら
在オマーン日本国大使館

基本情報はこちら
オマーンの基本情報-時差、言語、人口、宗教、首都、飲料水など

陸路での入国に関してはこちら
陸路で入国できるオマーン~U.A.E間の国境とルート

合わせて読みたい記事はこちら

Share Buttons