パキスタンへの入国とビザ取得方法

日本人の観光目的でのパキスタンへの入国は、事前に観光ビザの取得が必要で、東京のパキスタン大使館でビザの申請・発給を受けることができる。
ビザは発給を受けた日から6ヶ月間有効で、パキスタンでの滞在可能期間は最大90日。

申請の受付は月~木が9:00~13:00、金曜が9:00~12:00、受取は申請した翌日以降の平日の16:00~17:00で、ビザの申請・受取は郵送でも可能。
また、現在は日本以外のパキスタン大使館で日本人がビザを取得することは難しい。

ビザの申請に必要なもの


  • パスポート
    残存有効期間がパキスタン入国予定日から6ヶ月以上必要。
  • 証明写真
    縦4.5㎝×横3.5㎝で、6ヶ月以内に撮影したものが2枚。
  • ビザ申請書
    大使館の窓口、もしくは大使館ウェブサイトからダウンロードして入手できる。
  • 航空券か航空券予約書
    コピーやeチケットも可で、陸路でパキスタンに行く場合は“旅行計画書”も必要。
  • パキスタンでの滞在先を証明するもの
    ホテルの場合は、そのホテルの予約書(コピー可)。
    友人宅に泊まる場合は、友人署名入りの英文かウルドゥー語の誓約書と友人のパスポートのコピー。
  • 申請料
    申請・発給の全て込みで100円。

最新情報はこちら
パキスタン大使館

基本情報はこちら
パキスタンの基本情報

合わせて読みたい記事はこちら