スイスの基本情報

正式国名

スイス連邦 Confoederatio Helvetica

国土面積

約4万1285㎢(九州よりやや小さい)

首都

ベルン Bern

人口

約842万人

宗教

国民の大半がキリスト教徒で、ローマン・カトリックが37%、プロテスタントが25%。
その他のキリスト教6%、イスラム教が5%。

言語

スイスにはドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つの国語がある。
公用語として使われるのはドイツ語、フランス語、イタリア語の3つだが、グラウビュンデン州ではロマンシュ語も公用語として認められている。
また、スイス全土で英語もよく通じる。

通貨

通貨はスイスフランで表記はCHFかSFr、補助通貨はサンチームかラッペンで表記はCtかRp。
国際通貨コードはCHF。

チップ

ほとんどのレストランやホテルの料金にサービス料が含まれているため、基本的にチップは不要。
しかし、重い荷物を運んでもらったり、特別なサービスを受けたと感じた時には少額のチップを渡した方がスマート。
チップの相場はCHF2~3ほど。

飲料水

スイスでは水道水を飲むことができ、衛生的にも問題ない。
水の国といわれるスイスの水道水は、アルプスの源泉や地下水が80%を占めており、水質には厳しい審査基準を設けている。

また、旧市街などでみかける噴水やアルプスの山地に点在する水飲み場などでも、特別な注意書きやバツ印などの看板がなければ問題なく飲むことができる。

電圧とプラグ

220~230Vの50Hzで、日本の100V用の電気製品を使用するには変圧器が必要で、ホテルによっては貸し出ししている所もある。
プラグの形状はC型が主流。 (日本はA型)

日本との時差

日本より8時間遅れ。(日本の正午はスイスのAM4:00)

日本からのフライト

成田とスイスのチューリッヒを結ぶ直行便がほぼ毎日運航されている。
航空会社はスイス・インターナショナル・エアラインで、フライト時間は片道12~13時間ほど。

ビザ

シェンゲン協定加盟国であるスイスへの入国は、90日以内の滞在であればビザは不要。
パスポートは残存有効期間がスイス出国予定日から3ヶ月以上と査証欄の余白が2ページ以上必要。

シェンゲン協定に関しての詳細はこちら
シェンゲン協定加盟国への入国

気候に関してはこちら
スイスの気候とベストシーズン

合わせて読みたい記事はこちら